子供の進学時期、学年時の年齢表

 

子供の進学時期、各進学時の学年の年齢をまとめています。
幼児期から大学院や6年生大学をまとめていますので、進学のタイミングや教育資金の計画表にお役立てください!

 

満年齢 幼児保育 在籍年齢
満1歳 幼児保育 0歳 - 1歳
満2歳 幼児保育 1歳 - 2歳
満3歳 幼児保育 2歳 - 3歳
満4歳(年少) 幼児保育 3歳 - 4歳
満5歳(年中) 幼児保育 4歳 - 5歳
満6歳(年長) 幼児保育 5歳 - 6歳

 

満年齢 小学校 在籍年齢
満7歳 小学校1年生 6歳 - 7歳
満8歳 小学校2年生 7歳 - 8歳
満9歳 小学校3年生 8歳 - 9歳
満10歳 小学校4年生 9歳 - 10歳
満11歳 小学校5年生 10歳 - 11歳
満12歳 小学校6年生 11歳 - 12歳

 

満年齢 中学校 在籍年齢
満13歳 中学校1年生 12歳 - 13歳
満14歳 中学校2年生 13歳 - 14歳
満15歳 中学校3年生 14歳 - 15歳

 

満年齢 高等学校(高校) 在籍年齢
満16歳 高校1年生 15歳 - 16歳
満17歳 高校2年生 16歳 - 17歳
満18歳 高校3年生 17歳 - 18歳

 

満年齢 大学・短大・専門学校 在籍年齢
満19歳 大学1年生 18歳 - 19歳
満20歳 大学2年生 19歳 - 20歳
満21歳 大学3年生 20歳 - 21歳
満22歳 大学4年生 21歳 - 22歳

 

満年齢 大学院・6年大学 在籍年齢
満23歳

大学5年生
大学院修士課程 1年

22歳 - 23歳
満24歳 大学6年生

大学院修士課程 2年

23歳 - 24歳
満25歳 大学院修士課程 3年 24歳 - 25歳
満26歳 大学院修士課程 4年 25歳 - 26歳

 

ちなみに、2021年教育費に関する調査結果 - 日本政策金融公庫からの情報をご紹介します。

 

高校・大学の入学費用
子供1人当たりの入学費用は、高校が35.0万円(前年調査36.5万円)、高専・専修・各種学校が50.2万円(同50.4万円)、短大が73.0万円(同60.4万円)、大学が81.1万円(同89.7万円)。
私立大学の入学費用は理系で88.8万円(前年調査94.2万円)、文系で81.8万円(同95.1万円)、国公立大学の入学費用は67.2万円(同77.0万円)。

 

高校・大学の在学費用
子供1人当たりの1年間の在学費用は、高校が75.6万円(前年調査69.9万円)、高専・専修・各種学校が116.9万円(同130.6万円)、短大が137.0万円(同158.3万円)、大学が149.9万円(同157.3万円)。

 

私立大学の1年間の在学費用は、理系で183.2万円(前年調査192.2万円)、文系で152.0万円(同152.1万円)と、理系で国公立大学(103.5万円(同115.0万円))のおよそ1.8倍(同1.7倍)、文系でおよそ1.5倍(同1.3倍)。

 

高校入学から大学卒業までにかける教育費用
入学費用と在学費用(入学・在学費用)を累計すると、子供1人当たりにかける費用は、高校3年間で261.8万円(前年調査246.2万円)。
大学に入学した場合680.7万円(同718.9万円)が加わり、高校入学から大学卒業までにかける入学・在学費用の合計は942.5万円となる。

 

多少、多めの金額になっていると思いますが、年々高校から大学への教育費用が高くなっている傾向にあります。

 

奨学金制度等をうまく活用するためにも、子供の進学年齢をしっかりと把握しながら、教育資金の確保をしておきたいものです。