8月13日が誕生日の方、おめでとうございます!
貴方がこの日に生まれたことにはきっと大きな意味があります!

8月13日が誕生日の方の誕生石や誕生花、著名人、有名人、この日あったことをご紹介しています。何かのお役にたててくださいませ。

スポンサーリンク



8月13日の誕生石:イエロー・ジルコン


8月13日の宝石言葉:「産みの苦しみ」
イエロー・ジルコンは、女性のお産のお守りとされてきた石で、出産の苦しみを和らげて効果があります。ダイヤのようなきらきらした輝きとイエローのパワーが合わさり、幸運・金運を運んでくれる石と言われています。

8月13日の誕生花:カンナ


8月13日の花言葉:「情熱と快活」
真夏の暑さや日光にも負けずに強さと華やかな姿に、青春の情熱と快活をイメージします。

8月13日の出来事


左利きの日
函館夜景の日

8月13日生まれの著名人

高橋ジョージ、篠原涼子、杉村太蔵

スポンサーリンク



8月の行事・イベント


夏休み
終戦記念日(8月15日)
8月中旬:お盆

8月のイベントで準備しておきたいこと

7月と同様、本格的な夏の時期です。下旬には少し涼しさもありますが、まだまだ高温の日替続きます。

花火大会や夏祭りでの浴衣や下駄、サンダルなどの準備、海やプールなどの水着の準備が必要です。

高温が続くので日焼け止め、熱中症対策も必要となります。適度な水分補給と塩分の補給をお忘れなく。また、急な故障などに備えてエアコンのメンテナンス、買い替えなども検討しておきましょう。

お盆時期の帰省の予約、帰省ラッシュ対策として車中泊セット、いざというときの車内トイレ、車内用冷蔵庫などは役に立ちます。また、子供の宿題の進捗状況も把握しておく必要があります。

近年は台風、大雨、洪水、猛暑が当たり前になっています。避難グッズだけでなく、大雨対策豪雨対策もお忘れなく。また、夏フェスや花火大会、夏祭り、スポーツ観戦時の大雨豪雨による低体温症の発生も頻発しています。大雨や豪雨のことも見越して、着替え、雨合羽、折りたたみ用のレインコートなども準備しておきましょう。

子供さんの川遊び、海水浴ではライフジャケットをお忘れなく。また、川で遊ぶ場合は洪水情報などにも注意をしておきましょう。

夏のバーベキューで多く汗をかき、脱水症状、熱中症を起こす方もいます。夏のバーベキューでお酒を飲む方は、アルコールの飲み過ぎに注意しましょう。

中学、高校、大学など進学を控えている受験生にとっては夏は勝負の時期です。夏休みの時期に苦手な分野などをしっかり対策しておく必要があります。