6月15日が誕生日の方、おめでとうございます!
貴方がこの日に生まれたことにはきっと大きな意味があります!

6月15日が誕生日の方の誕生石や誕生花、著名人、有名人、この日あったことをご紹介しています。何かのお役にたててくださいませ。

スポンサーリンク



6月15日の誕生石:サードオニクス/サードオニキス


6月15日の宝石言葉:「夫婦の幸福」
赤縞瑪瑙。アゲートで、赤と他の色が交互に縞目を表したものをさします。夫婦間の平和や、結婚運の上昇が期待できたりと、人間関係を円滑にする石です。

6月15日の誕生花:たちあおい


6月15日の花言葉:平安、威厳、高貴
すっくと立ち上がって咲く姿は、まさに花言葉「高貴」・「威厳」。下から咲き始めて、上の花が咲くころに梅雨が明けるので、梅雨葵とも言われています。

6月15日の出来事

暑中見舞いの日
生姜の日

6月15日生まれの著名人


空海(弘法大師)、藤山寛美、伊東四朗、細川たかし、岩崎良美、ラッシャー板前、ミムラ、上田桃子、南沢奈央、剛田武(ジャイアン)

スポンサーリンク



6月の行事・イベント


入梅:梅雨入り(本州で六月十日ごろ)
夏至(5月の後半)
父の日(6月第3日曜日)

6月のイベントで準備しておきたいこと

父の日のプレゼント準備、梅雨の除湿対策、急な猛暑における熱中症対策、衣類・下着・寝具等の衣替え、エアコンのメンテナンス、買い替え、紫外線・日焼け止め対策、夏前のダイエット、サマーセールのスタート、水着や浴衣の準備、ジューンブライドでの結婚式準備などがあります。

最近の大雨・豪雨・台風は6月から発生する場合が増えています。大雨や洪水対策のためのお住まい地域や職場のハザードマップ等の確認をしておきましょう。また通勤、通学時の大雨や豪雨のことも見越して、着替え、雨合羽、折りたたみ用のレインコート、小さくなるレインブーツや靴カバーなども準備しておきましょう。

急激な温度上昇も6月からスタートします。梅雨と暑さによる熱中症対策もお忘れなく。また、本格的に露出が多い時期になりますので、気になる部分のダイエットやムダ毛処理等もお忘れなく。この時期からレディース水着や浴衣の新作が登場します。水着や浴衣の準備もお忘れなく。