7月を代表する誕生月の花と、7月の毎日の誕生花・花言葉をご紹介します!

【PR】気軽に季節の花のある暮らしを楽しみませんか?【ポストに届くお花の定期便】

7月の誕生花

百合(ユリ・ゆり)

花言葉:甘美・威厳・純潔・無垢

ガーベラ

花言葉:神秘・崇高美

7月の毎日の誕生花と花言葉

7月1日の誕生花:あざみ


7月1日の花言葉:独立、触れないで
水田の畦道にあざみが咲きそろうと、いよいよ夏です。スコットランドでは国花として大切に扱われています。

7月2日の誕生花:ブローディア


7月2日の花言葉:淡い恋
ヒヤシンスにそっくりな薄紫から菫色の花色と、ロックガーデン向きの丈夫さをもつことから、ワイルド・ヒヤシンスと呼ばれています。数多くまとめて栽培すると美しく見事です。

7月3日の誕生花:たつなみそう


7月3日の花言葉:私の命を捧げます
本州~九州の丘陵地や野原、林のふちに自生する野草で、湿り気のあるあまり肥沃でない所を好みます。

7月4日の誕生花:ねじばな(もじずり)


7月4日の花言葉:思慕
ねじばなは、愛らしい花がらせん状にねじれるように咲きます。同じ花でも左巻きや右巻きがあったりと、見ているだけで楽しくなります。

7月5日の誕生花:カラジウム


7月5日の花言葉:喜び
葉の形からでしょうか、英名は「イエスのハート」という意味です。19世紀ごろからフランスで品種改良され、日本には明治時代に伝わりました。

7月6日の誕生花:はまゆう(浜木綿)


7月6日の花言葉:汚れがない
木綿は、コウゾという木の繊維でつくった和紙や布のことです。それを浜に広げた様子が、はまゆうの白い花に見えるのでしょう。

7月7日の誕生花:アベリア


7月7日の花言葉:謙譲
性質強健で排気ガスにも強く、都市緑化樹として多く利用されています。

7月8日の誕生花:グァバ


7月8日の花言葉:強健
かつて古代インカ族が栽培していた果樹です。スペイン人によってヨーロッパに紹介され、栄養豊富な果実として世界各地に広まりました。生食のほか、ジュースやジャム、マーマレードなどに利用されます。

7月9日の誕生花:つきぬきにんどう


7月9日の花言葉:愛の絆、献身的な愛
1本だけ挿して茶花にすると楚々とした雰囲気を漂わせ、フェンスにからませてスクリーンにすると華やぐ、といろいろな魅力をもつ花です。

7月10日の誕生花:グロキシニア


7月10日の花言葉:艶麗
豪華な花と豊富な色から、夏の鉢花の女王とされています。かつては温室栽培でしたが、最近は家庭でも育てられています。

7月11日の誕生花:フクシア


7月11日の花言葉:激しい心
南米に自生し、ニュージーランドやタヒチにも分布しています。

7月12日の誕生花:ぜにあおい(ウスベニアオイの変種)


7月12日の花言葉:恩恵、母の愛、温和
オクラのような実を開くと、種子が数珠状にびっしりつまっています。この様子が室町時代の「鳥目」という銭の形にそっくりなので、銭葵と書きます。一度まくと、こぼれ種子でよく生えて野生化することもあります。

7月13日の誕生花:へびいちご


7月13日の花言葉:可憐
赤い実が、いちごのように見えます。ヘビがつくので毒を連想しますが、口にするとほのかな甘みが広がります。

7月14日の誕生花:ブッドレア


7月14日の花言葉:魅力
別名はオレンジアイ・バタフライブッシュ。藤・桃・白・紫などいろいろな色があります。

7月15日の誕生花:のうぜんかずら


7月15日の花言葉:名誉
華やかな花が、まるでシャンデリアのよう。トランペットのような花を咲かせるので、チャイニーズ・トランペット・クリーパーとも呼ばれます。

7月16日の誕生花:はまひるがお


7月16日の花言葉:敢絆、賢くやさしい情愛
浜辺で、ひるがおのような花をつける海浜植物です。萼(花被)で保護された花は、底にためた蜜で昆虫を誘い、花粉を運んでもらう仕組みになっています。性質は極めて強く、趣味栽培をする場合には、鉢植えとして根が広がらないよう注意が必要です。

7月17日の誕生花:ぎぼうし


7月17日の花言葉:沈静
歳時記にも登場する夏の植物。自生地は日本ですが、海外のほうが人気が高い花です。

7月18日の誕生花:マリーゴールド


7月18日の花言葉:嫉妬、悲哀、勇者、悪を挫く
開花期は5~11月。夏場、花数が少なくなったころに草丈を半分ぐらいに刈り込めば、初秋から晩秋まで花を楽しむことができる花。和名は千寿菊、万寿菊といいます。

7月19日の誕生花:がま


7月19日の花言葉:救護、慈愛
出雲神話の『因幡の白兎』にも登場する、古くから親しまれてきた植物のひとつで、薬草として用いられることが多かったようです。形の面白さから、切り花やドライフラワーとして利用されます。

7月20日の誕生花:トルコキキョウ


7月20日の花言葉:優美、希望
名前はトルコギキョウですが、トルコ原産でもキキョウ科でもありません。異国からきた美しい花に、「ききょう」に深い思いがる日本人はこの名をつけたと言われています。

7月21日の誕生花:ルドベキア


7月21日の花言葉:優美、希望
鮮やかな色をもつキク科植物で、線路沿いや河川敷を彩る姿をよく見かけます。金光菊という中国名が、みごとに特徴を表しています。

7月22日の誕生花:まつよいぐさ


7月22日の花言葉:浴後の美人
ちょっと寂しそうな感じに、窓辺にもたれて恋人を待つ美女のような風情があります。竹久夢二は、この花を「宵待草」と呼びました。

7月23日の誕生花:ジンジャー


7月23日の花言葉:豊かな心
インドからマレーシア辺りが原産地。球根はショウガによく似ています。甘い香りをもつため、シナモン・ジャスミンという名もあります。

7月24日の誕生花:すいれん(睡蓮)


7月24日の花言葉:清純な心、甘美
夕方には花が閉じるので、睡蓮。エジプトでは、母なるナイル川に咲くため、生命力の象徴とされています。

7月25日の誕生花:むぎわらぎく


7月25日の花言葉:永久に、永遠の記憶
オーストラリア原産。乾燥花や永久花と呼ばれるほど乾燥に強くて丈夫で、ドライフラワー用として有名な草花です。

7月26日の誕生花:ステファノティス


7月26日の花言葉:傾聴する
一般的にマダガスカル・ジャスミンの名で親しまれています。香りが素晴らしいことから、コサージュやブーケに好んで用いられます。

7月27日の誕生花:フィソステギア


7月27日の花言葉:十分に望みを達した
虎の尻尾に見立てて和名を角虎尾、別名花虎尾としています。草丈1mぐらいで水揚げもよく、切り花としてよく利用されます。

7月28日の誕生花:つゆくさ


7月28日の花言葉:小夜曲
夏の風物詩として絵葉書などにも描かれているこの花には、道端でよく出会います。代表的な青花のほかに、白花や白い覆輪のあるメガネツユクサもあります。

7月29日の誕生花:ダリア


7月29日の花言葉:華麗、優雅、威厳
ダリアは種類が多く、背の高いものから低いもの、花の大きいものから小さいもの、花弁の重ねの多いものから一重のものと千差万別で、中輪~小輪のものは切り花としても利用できます。

7月30日の誕生花:にちにちそう(日日草)


7月30日の花言葉:友情、楽しい思い出
小枝が次々伸びて、その先端に毎日花をつけるため日日草、または日日花と呼ばれます。残暑の厳しいときにも、元気に咲いてくれるうれしい花です。

7月31日の誕生花:やなぎらん


7月31日の花言葉:集中する、焦点
別名ファイアー・ウイード(火の野草)。中部以北のよく日の当たる山野や草地に自生する野草で、開花期は7~8月。草丈1~1.5m、枝分かれせず、直立して花を咲かせます。

まとめ:本格的な7月の花々を楽しみましょう!

7月を代表する誕生花である百合(ゆり)とガーベラ。

特に百合は種類が多く、大きく香りの良いオリエンタル系と上向きに咲くスカシユリ系があります。
百合とガーベラは7月の清々しい夏を彩る華やかな花ですよね♪

夏真っ盛りの7月生まれの方にピッタリなイメージですね!

【PR】気軽に季節の花のある暮らしを楽しみませんか?【ポストに届くお花の定期便】