松岡修造さんの名言をご紹介します。

参照)松岡修造公式サイト

松岡修造さんは元々、男子のプロテニスプレーヤーで、995年ウィンブルドン選手権男子シングルスで日本人男子として62年振りにグランドスラムベスト8に進出している方です。

最近では熱い言葉での解説やレポートなどが多く、「熱血おじさん」みたいなポジションにいますが、実際はとてもすごいテニスプレイヤーだったんですw

※本人曰く、熱血キャラは計算してやってるそうです(笑)

いずれにせよ、恥ずかしいくらい、熱血!っていうのは、結構大事なんですよ!!

松岡修造さんの言葉は、元気がない人、落ち込んでいる人、何かを目指して頑張ろうとしてもなかなか結果が出ない人に元気を与えてくれます♪


 

一番になるっつったよな!?
ナンバー1になるっつったよな!?

 


 

崖っぷちありがとう!!!
最高だ!!

 


 

本気になれば自分が変わる!
本気になれば全てが変わる!!

 


 

君が次に叩く一回で!
壁は打ち破れるかもしれないんだ!

 


 

褒め言葉よりも苦言に感謝!!

 


 

「やってられないよ」と思ったとき、「でもオレ、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。
「頑張っている私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。
その方が生きやすくなると思いませんか!?

 


 

真剣だからこそ、ぶるかる壁がある。

 


 

真剣に考えても、深刻になるな!!

 


 

僕の場合、悪い状況から抜け出す方法は
「嫌なことはすぐに忘れる」
「悔しいときは一人になって思いっきり叫ぶ」
といった単純なものが多いです。

 


 

これは終わりではなく、新しい修造のはじまり!!

 


 

緊張してきた。よっしゃあ!!!

 


 

もっと熱くなれよ!熱い血、燃やしていけよ!!
人間熱くなったときがホントの自分に出会えるんだ!!

 


 

勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。
大事なことは、本気だったかどうかだ!

 


 

ベストを尽くすだけでは勝てない。
僕は勝ちにいく。

 


 

自分を好きになれ!!

 


 

ネクストタイム!!

 


 

苦しいか!?修造!笑え!!

 


 

みんな!!
竹になろうよ。竹ってさあ台風が来てもしなやかなじゃない。
台風に負けないんだよ。雪が来てもね。おもいっきりそれを跳ね除ける!!
力強さがあるんだよ。そう、みんな!!!!!
竹になろう!!
バンブー!!

 


 

過去のことを思っちゃダメだよ。
何であんなことしたんだろ・・・って、怒りに変わってくるから。
来年のことも思っちゃダメ。
大丈夫かな、あはぁ~ん。
不安になってくるでしょ??

ならば、一所懸命、一つの所に命を賭ける!!
そうだ!
今ここを生きていれば、みんなイキイキするぞ!!!!

 


 

言い訳してるんじゃないですか????
できないこと!無理だって!諦めてるんじゃないですか?
ダメだダメだ!!あきらめちゃダメだ!
できる!できる!絶対にできるんだから!!!

 


 

今日からお前は!富士山だ!!!

 


 

人は完璧を求める。
しかし、完璧だと思ったときから全てがやり直しとなる。

 


 

弱気になったとき、まず一ヶ月後の自分を想像してみる。
それが自分の好きな姿だとしたら、そのために何をするべきか考える
そうすれば、少なくともその日までは目的意識を保ち続けることができる。

 


 

気にすんなよ。くよくよすんなよ。
大丈夫、どうにかなるって。
ドントウォーリー、ビーハッピーー!!!
(心配するな、幸せになる!

 


 

自分に頑張れって言えるヤツは強いよ!!
自分にガッツポーズが作れる奴はどんなときも乗り切れるぜ!!!
オレはいうよ、頑張れ!!!

 


 

一所懸命に生きていれば、不思議なことに疲れない。